健康診断で体重増加に悩んだ私が実践したダイエット方法

ダイエットを始めたきっかけは、年に1回ある健康診断で体重増加による、再検査となったことです。私の場合は内臓脂肪が多く、再検察となりました。幸い再検査の結果は特に問題ありませんでしたが、今まで健康診断で引っかかったことがなかったので正直ショックでした。それがきっかけでダイエットを始める決意をしました。
私が実施したダイエット方法は、食べるものは制限せずとにかくウォーキングとランニングをしました。
初めは、仕事終わりに毎日1キロウォーキングをし、慣れてきたらランニングにし、距離を少しずつ増やしていきました。
途中でモチベーションが下がりそうだったので、ポケモンGOの卵孵化機能を使いながら、ゲーム感覚でランニングを行い、最終的に、毎日5キロのランニングを半年間行いました。
私がウォーキング・ランニングダイエットを実施してどうだったかというと、半年間で、86キロから73キロと?13キロ痩せることが出来ました。
また一年後の健康診断では、全てA評価で、施設の方からは病気をしたのかと疑われる程でした。
太っていた時は、踵と膝が痛かったのですが、痩せてからは膝の痛みはなくなり、踵の方もたまに痛くなる程度までになりました。
ウォーキング・ランニングダイエットをおすすめしたい人は、運動がある程度好きな方です。
私は学生時代サッカーやマラソンをしていた為、運動に関しては好きな方でした。
逆にスポーツが嫌い、運動たくない人には長続きしないと思うのでおすすめは出来ません。
運動が好きな方がおすすめとは言いましたが、正直最初は面倒だなと思っておりました。その際は、ゲーム(ポケモンGO)や音楽を聞きながらでもいいと思います。
モチベーションを保てる方法を試しながらやっていけば、途中から走れる距離が伸びていく事への喜びや、走り終わった後の爽快感を感じることができると思います。